NTC Newtechデータで未来をつなぐ

樫野・濱中事務所(司法書士・土地家屋調査士・不動産鑑定士事務所)お客様への導入事例をご紹介します。

-SmartNAS/Windows-

樫野・濱中事務所

システム担当者名

 

濱中 達哉様

 

製品型番(HDD数、容量)

 

NSN2T4NASDTWS 2TB×4

 

使用用途

 

司法書士業務システム(専用ソフトにより運用中)のサーバ、および土地家屋調査や不動産鑑定業務のサーバとして使用。

クライアントPC6台。FAX/Scanner1台。

 

使用した感想

 

司法書士業務システム担当SEから、この業務システムのサーバとしてNASを組み込んだ例がなく、処理スピードが遅くなるかもしれないと言われていたので、少し心配していたが、今までと変わりなく順調です。今後、データベースに入っていない古い記録類もスキャナーから読み込んで、SmartNASに保管する予定です。業務量が増えてサーバPCの容量が不足してきたので、PC容量を大きくすることを考えていましたが、大容量のSmartNASを選択して良かったです。これでこの先長らく、容量不足対策のストレスから解放されるので、システム担当として安堵しています。 また、今までの司法書士業務システムではクライアントPCの1台にサーバ機能を持たせて運用していましたが、SmartNASを専用サーバとすることで、格段に安定したシステム構築が出来たと思っています。

 

(2012/12/10)

 

関連リンク
Ness1000シリーズ