NTC Newtechデータで未来をつなぐ

iX(イクス) サポート情報

Apache log4j対応MSM(Windows版)のインストール方法

■概要

iXのRAID管理ツールであるMSM(Windows版)のApache log4j対応版のインストール方法について記載します。

■対象製品

MegaRAIDのRAIDカード搭載製品

■内容

MSMは、iXに搭載されているRAIDカードを管理するため、Windows PCにインストールします。
Apache log4j対応のMSMは、今までとインストール方法が異なりますので、以下の通り、インストールしてください。

1. 弊社のiXサポートページから、MSMとJavaファイルをダウンロードします。

2. 1でダウンロードしたJavaファイルを解凍して、Cドライブに配置します。
例) C:\jre\jdk8u322-b06-jre

3. システムの詳細設定を開き、環境変数を開きます。

4. システム環境変数に以下を新規で作成します。
変数:JRE_HOME
値:C:\jre\jdk8u322-b06-jre
※値は、2で配置したフォルダを指定します。

5. 1でダウンロードしたMSMを任意の場所で解凍し、これまでと同様にMSMをインストールしてください。

CloudyⅣ iX製品ページのMSMユーザーズマニュアルもご参照ください。

記載日:2022/02/22