NTC Newtechデータで未来をつなぐ

Windows OS サポート情報

アロケーションユニットサイズの確認方法について

■概要

Windowsのそれぞれのボリュームに対して、アロケーションユニットサイズ(クラスターサイズ)を確認する方法について記述しています。

■対象OS

Windows Server 2016
Windows Storage Server 2016
Windows Server 2019
Windows Server IoT 2019 for Storage

■内容

アロケーションユニットサイズの確認は、Windowsのコマンドプロンプトから確認することができます。

"コマンド"
>diskpart

DISKPART>list volume
→ボリュームの数分、表示されます。

DISKPART>select volume 数字
→確認したい対象ボリュームの番号を入力します。

DISKPART>filesystem
→アロケーションユニットサイズを確認します。

(参考)

記載日:2020/07/15