NTC Newtechデータで未来をつなぐ

iX(イクス) サポート情報

Mozilla Firefoxのバージョンアップ後、WebGUI管理画面にアクセスができない

■概要

Mozilla Firefoxではver34以降、脆弱性に対応するためにSSL3.0の対応が無効、または削除されました。

■影響のあるiXバージョン

V6.0すべてのバージョン

■対象製品

iX搭載モデルすべて

■問題

V6.0のバージョンはブラウザのSSL認証方法はデフォルト「SSL V3」を使用しています。このため、Mozilla Firefox バージョン34未満ではSSL3.0がサポートされているため、問題なくアクセスすることができます。 しかし、バージョン34以降では、SSL3.0が無効化、削除されたため、iX Web管理画面にアクセスすることができません。

■解決/回避

1.ご使用のMozilla Firefoxのバージョンを34未満でご利用下さい。

2. Mozilla Firefoxのバージョンを最新版でご利用する場合は、一度、34未満のバージョンにてiXのWeb管理画面よりログイン頂き、 [セットアップ] > [管理者] > [SSL 認証機関] > [SSL v3] ⇒ [SSL v3+TLS]に設定を変更して下さい。

記載日:2019/04/16