NTC Newtechデータで未来をつなぐ

Arcserve RHA 技術情報

NAKB000060:ER00172 スクリプト ~の実行が xxxx秒以内に終了しませんでした

■概要

Arcserve Replication/High Availability (RHA)のER00172 スクリプトのエラーメッセージについて記述します。

■対象製品

Arcserve Replication/High Availability r16.5
Arcserve Replication/High Availability 18.0

■内容

ER00172のエラーは、シナリオの設定において、ユーザー定義スクリプトを使用して、一時停止の時間を設定している場合において出力されます。

■原因

出力される原因として、ws_rep.cfgの設定情報と作成したスクリプトでタイムアウト値の値が同じである。もしくは、ws_rep.cfgの設定情報の方がスクリプトよりも短い時間設定になっている場合においてエラーが出力されます。

パターン①:設定情報とスクリプトが同じ時間に設定している
【ws_rep.cfg】
Timeout for Script Execution
IntegrityTestingScriptTimeout = 1800 →秒

【スクリプト】
WScript.Sleep(1800000) →1800秒

パターン②:設定情報がスクリプトよりも短い設定になっている
【ws_rep.cfg】
Timeout for Script Execution
IntegrityTestingScriptTimeout = 1750 →秒

【スクリプト】
WScript.Sleep(1800000) →1800秒

■回避・対処

1. このエラーは、Arcserve RHAのws_rep.cfgの設定情報とスクリプトの時間が同じ場合は、無視できるエラーです。

2. スクリプトの設定値よりも早くレプリケーションが開始され、ER00172が出力された場合は、設定情報とスクリプトの双方の時間設定を確認して下さい。

3. ER00172のエラーを出力しないようにする方法として、スクリプトの時間よりも設定情報(ws_rep.cfg)の時間を長くすることで回避することが可能です。
例)
IntegrityTestingScriptTimeout = 1805
WScript.Sleep(1800000)

記載日:2021/03/10