NTC Newtechデータで未来をつなぐ

Arcserve RHA 技術情報

NAKB000051:Arcserve Replication/High Availability(RHA)で使用するポートについて

■概要

Arcserve Replication/High Availability(RHA)でデフォルト使用されるポートについて記述しています。

■対象製品

Arcserve Replication/High Availability r16.5
Arcserve Replication/High Availability 18.0

■内容

コントロール サービスがインストールされているサーバとエンジンがインストールされているサーバ間のファイアウォールでは、下記のポートが開放されている必要があります。

通信プロトコル:TCP ポート番号:25000、1025、2660、2666
通信プロトコル:UDP ポート番号:135、137、138

記載日:2021/01/06