NTC Newtechデータで未来をつなぐ

Arcserve RHA 技術情報

NAKB000047:同期処理が完了しない事象について

■概要

同期処理における事象について記述しています。

■対象製品

Arcserve Replication / High Availability 16.5 SP7b(16.5.7.4795)

■内容

同期処理(初期同期・差分同期)を実行中、統計情報では進捗状況が100%の状態にもかかわらず、レプリケーションのモードに移行されない場合があります。
本事象は、シナリオの設定「ローカルアカウント名の保存をオン」レプリカのエンジンログ(ws_rep.log)内に、ローカルアカウントのACL(アクセス権)に関連するログが出続けていないか確認して下さい。

【ログの出力例】
Get local group name ~ ファイル名

■回避・対処

本事象は、特定のお客様の環境において、ローカルアカウントを正しく列挙できず、同期の完了に長時間かかる問題が報告されております。 問題解決には、修正パッチの適用「T00002046」を適用頂くか、RHAのバージョンを16.5 SP7d にアップデートすることで、改善されます。

・修正パッチ「T00002046」の提供は個別に行っております。
  ニューテック サポート依頼フォームよりお問い合わせ下さい。

・Arcserve Replication/High Availability 16.5 SP7dはarcserve公式サイトよりダウンロード頂けます。
https://support.arcserve.com/s/article/Arcserve-RHA-16-5-SP7d-Download-Link?language=ja

記載日:2020/11/18