NTC Newtechデータで未来をつなぐ

AI-Stack (AI管理ソフトウェア)

AI開発・運用管理を最適化するプラットフォーム

  • AI-Stack

概要
  • AIモデルの学習にGPUを利用することは、業界では一般的になりつつあります。しかし、多くの企業にとってGPUはまだ希少なリソースであるため、プロジェクトとして投資するには高額であり、短期間でリスク対効果を判断するのは困難であるというのが現状です。

    AI開発と運用のためには、断片的なリソースや時間のかかるプロセス、そしてあらゆる結果に対応できる、使いやすい管理プラットフォームが必要です。

    AI-Stackは、単一のGPUサーバまたはサーバクラスタを、機械学習/深層学習コンピューティングの資源プールに変換し、制御・管理・共有を水平展開できるソフトウェアプラットフォームです。AI-StackはGPUコンピュータ資源に、費用効率が向上したオペレーションとともに最適なコラボレーションをもたらし、開発規模の増大に対しても柔軟な拡張が可能になります。AI-Stackは、AIインフラ構築の課題をまとめて解決できるソリューションです。



主な特長
  • 開発環境の構築はGUIで簡単/迅速

    開発に必要なライブラリやツールのインストールをGUIで簡単にインストール。テンプレートメニューを使用して、開発環境を即時セットアップすることが可能です。ハードウェア、画像の種類、AIフレームワークを選択してコンテナにパッキングし、SSHパスワードを設定するだけで1分で環境をデプロイ出来ます。

    ※TensorFlow、TensorFlowのロゴ、および関連するマークは、Google Inc.の商標です。PyTorch、PyTorchのロゴ、および関連するマークはThe Linux Foundationの商標です。MxnetロゴはApache Software Foundation の商標です。Jupyter ロゴはNumFOCUS財団 の商標です。

  • GPUの有効使用率を上げて機械学習を効率化

    GPUのリソースを複数のユーザに割り当てて共有し、GPU使用率を効果的に最大化します。

  • 複数のGPUをまとめて大容量のメモリを確保

    複数のGPUをマージしてプールし、大容量のメモリを確保することが出来ます。

  • リソースの使用状況を管理・モニターできます

    AI-Stackはリソースの監視も提供します。ユーザ、管理者は、CPU、ディスク、ネットワーク、GPU、GPU温度のオーバータイムをモニタすることが出来ます。また、異常検知の閾値を設定し、管理者への通知を行なうことが出来、リソース配分を最適化させることが出来ます。

    テナント管理は自律的で、AI-Stack管理者の手を煩わせることなくSSHキー/パスワードログインを提供します。

  • AI-STACKに最適な水冷ワークステーション SYS-751GE-TNRT 製品情報はこちら!

仕様(インストール要件)
  • モデル Cloudy DP
    推奨OS Ubuntu20.04
    GPUドライバー Version 525
価格表