NTC Newtechデータで未来をつなぐ

ZeroBR(Zero-time Backup Recovery)

販売終了

バックアップ時間を不要にした 次世代バックアップ・アプライアンス

  • ZeroBR(Zero-time Backup Recovery)

    ZeroBR(Zero-time Backup Recovery)

概要
  • ZeroBRは、費用効率の高いリアルタイム・ディスク・バックアップ・アプライアンスです。データの変更を常に取得し続けることで、Windowsファイル・サーバ、Microsoft Exchange Server、Microsoft SQL Serverのバックアップ・ウィンドウ(=バックアップに必要な時間)をなくします。しかも、保護したデータをどの時点へでも(APIT: Any Point In Time)たった30秒でリカバリすることが可能です。ZeroBRは、アプリケーションを意識したデータ破損のないリカバリが行えるので、リカバリしたデータはそのままアプリケーションから完璧に使用することができます。また、ZeroBRのレプリケーション機能を使用することで、ZeroBRで保護したデータをレプリケートし、ローカル・サイトとリモート・サイトの両方に最新データを保持しておくことも可能です。

主な特長
  • バックアップ・ウィンドウを不要に

    ZeroBRは、企業の最も大きなデータ保護の悩みのひとつである重要なデータのバックアップ・ウィンドウの確保という問題を解決します。ZeroBRは、Windowsファイル・サーバ、Microsoft Exchange Server、Microsoft SQLServerのデータを、ディスクベースでリアルタイムに保護します。また、常にデータの変更履歴をバイトレベルで取得しバックアップし続けるので(CDP)、バックアップによるネットワークの負荷を抑えることができます。ZeroBRがあれば、もうバックアップ・ウィンドウについて悩む必要はありません。

     

    どの地点へでもデータを超高速リカバリ

    ZeroBRはデータの超高速リカバリを提供し、マウスを数回クリックするだけで、すぐに業務を再開することを可能にします。この超高速リカバリは、ZeroBRの仮想オンデマンド・リカバリ (VODR: Virtual On-Demand Recovery) テクノロジーにより実現するもので、重要なアプリケーションとそのデータをたった30秒で利用可能にすることができます。

     

    CIFS View機能

    ZeroBRは、VODRリカバリを実行することで、保護したデータを30秒で参照することができますが、CIFS View機能を使用することで、リカバリしなくても、保護したデータをCIFS経由で即参照することも可能です。
    管理コンソールから、Create Viewコマンドを発行しすると、データを新たに書き出すのではなく、保護したデータを透過的に参照することを可能にするポイント・イン・タイム・ビュー・データを作成します。作成したCIFS Viewは、CIFS経由で参照可能です。

     

    APIT/FPIT対応

    ZeroBRは、常にデータの変更履歴をバイトレベルで取得し、ディスクにバックアップし続けています(CDP)。ZeroBRは、どの時点へでもデータのリカバリが行えるAPIT(Any Point in Time)機能と、スナップショットを行った時点へデータのリカバリが行えるFPIT(Fixed Point in Time)機能の両方に対応しています。

     

    レプリケーション機能(オプション)

    ZeroBRは、帯域幅に高負荷をかけることなく、ローカルとリモートのデータ保護を同時に行えるレプリケーション機能を備えており、リモート・オフィス・ディザスタ・リカバリ・シナリオを実現します。ZeroBR間で保護したデータ・セットのレプリケーションを行うことで、現在の運用中のデータのコピーを、すぐにリカバリ可能な形でリモート・サイトに保持しておくことを可能にします。レプリケーション機能は分散したアプリケーションに優れた可用性を提供し、ローカル・サイトとリモート・サイトの両方で、より短いRPO/RTO要求を満たすことを可能にします。

仕様
  • バックアップ・エージェント 対応プラットフォーム

    NetVault FAST RecoverAgent Platform Application Version
    Windows File Server Windows 2008/2008 R2(64-bit)
    Windows 2003 SP2以降(32/64-bit)
     
    MS Exchange Windows 2008/2008R2(64-bit)
    Windows 2003 SP2以降(64-bit)
    Exchange 2007 SP1以降(64-bit)
    Windows 2003 SP2以降(32-bit) Exchange 2003 SP2(32-bit)
    MS SQL Server Windows 2003 SP2以降(32/64-bit) SQL Server 2000 SP4以降(32-bit)
    Windows 2003 SP2以降(32/64-bit)
    Windows 2008/2008R2(64-bit)
    SQL Server 2005 SP2以降(32/64-bit)
    SQL Server 2008 SP1以降(32/64-bit)
構成例
  • ■バックアップ動作時

    zeroBR バックアップ動作時

    ■リストア動作時

    zeroBR リストア動作時
価格表
  • SATAドライブ搭載/ラックマウント3Uタイプ

    型番 ストレージ容量 バックアップエージェント数 標準価格
    NSPT2T16SA3U/ZBR1 20TB (*1)
    (バックアップ対象の総容量目安:約12TB) (*2)
    1 (*1) 販売終了
    NSPT2T16SA3U/ZBR3 3 (*1) 販売終了
    NSPT2T16SA3U/ZBR5 5 (*1) 販売終了
    • *1:ストレージ容量/バックアップエージェント数のカスタマイズにつきましてはお問い合わせください。
    • *2:APIT期間を2週間、FPIT期間を2週間(FPITに関しては、1 Snapshot/Day)と想定した場合の目安になります。
この製品の保証内容
    • ホストEther
      SASディスク
    • ホストEther
      SATAディスク
    • VCCI
    • RoHS
    • グリーン
      購入法
    • 1GB
      キャッシュ
    • PFC
      電源
    • 保証
      3年