NTC Newtechデータで未来をつなぐ

IR情報ニューテックのIR情報ご紹介します。

社長メッセージ

株主の皆様には、平素より格別のご高配を賜り、厚くお礼を申しあげます。

2020年度、第39期第2四半期累計期間の連結業績は、売上高 が1,618百万円(前年同期比12.1%増)、経常利益は220百万円 (前年同期比54.9%増)、親会社株主に帰属する四半期純利益 は153百万円(前年同期比51.5%増)となりました。 昨年末、中国に端を発した新型コロナウイルスは、当社の会計期間のスタートである3月頃から日本国内でも徐々に感染が拡大し、4月には過去に経験したことのない緊急事態宣言が発出されるに至りました。これにより多くの予定していた展示会やセミナーはキャンセルとなり、株主総会も会場変更を余儀なくされ規模を縮小し開催させていただきました。また、当社では新入社員5名を含む全社員向けにパソコンとネットワーク環境を早い時期より準備し在宅勤務体制を敷きました。未だ部分的には在宅勤務を継続しておりますし、今後もニューノーマル時代の仕組みとして取り入れてまいります。

今期はリモートワーク用オンラインストレージである「Nextcloud Ready」を製品発表しました。これは在宅勤務中に開催されたオンラインのプロジェクトミーティングで必要に迫られて出てきたアイデアです。また、対面での製品提案が難しい状況にあるため、俯瞰して製品をご覧いただける製品マップ、違う側面から製品をご覧いただける技術コラムや導入事例などに加え、会社紹介ムービーなどを制作しWebサイトの充実を図りました。

経済全体の停滞感は否めず、コロナウイルスに関連する今後の動向も不透明でありますが、あらゆる変化に対応しできることを一つずつ実行してまいります。 株主の皆様におかれましては当社の今後にご期待いただくとともに、温かいご支援を賜りたくよろしくお願い申しあげます。

2020年10月
代表取締役社長 柳瀬博文