NTC Newtechデータで未来をつなぐ

新型コロナウイルス感染症に対する当社の対応について(2020年6月1日更新)

更新日:2020月6月1日

はじめに、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に罹患された皆さま、影響を受けられている皆さまに心よりお見舞い申し上げます。また、治療や感染予防にご尽力いただいている方々、ならびに社会活動を支えてくださっている皆さまに、心からの感謝と敬意を表します。

このたび、新型コロナウイルス感染拡大に伴い政府より発令された緊急事態宣言が解除されましたが、当社では、社内外の感染被害防止と、全従業員ならびに関係者の皆さまの安全確保の観点から、部分的に対応レベルの引き下げを行いつつも、下記のとおり、引き続き感染症対策を継続してまいります。今後につきましても、国(政府・関係省庁)および各都道府県等の指示に従い、臨機応変に対応いたします。皆様のご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

(1)感染予防

  • ①在宅勤務の一部実施
  • ②自宅近隣事業所でのサテライトワーク実施
  • ③自宅往復を含む通勤時、勤務時間中のマスク着用
  • ④手洗い、消毒、うがい、咳エチケットの徹底
  • ⑤受付および社内各所へのアルコール消毒液設置
  • ⑥定期的な室内換気の実施
  • ⑦社内デスク周りに飛沫感染防止パネル設置

 

(2)体調不良時

  • ①本人および同居者に発熱や咳など風邪の症状がある場合は、出社せず自宅待機する。
  • ②「帰国者・接触者相談センター」相談の目安
    •  (ア)息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかがある場合
    •  (イ)高齢者、基礎疾患(糖尿病、心不全、呼吸器疾患等)のある人、透析を受けている人、免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている人は、
        発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合
    •  (ウ)上記以外で発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く場合(4日以上は必ず)
  • ③同居者に感染者または濃厚接触者と認定された方がいる場合は、直ちに会社に報告し、在宅勤務とする。
  •  

    (3)会議・イベント等

    • ①社内事業所間あるいは社外との会議はテレビ・電話会議を推奨。
    • ②イベント、セミナー、懇親会、会食の主催または参加は、国(政府・関係省庁)および各都道府県等の指示に従って対応する。

     

    (4)出張等

    国内外出張、取引先様やお客様訪問は、国(政府・関係省庁)および各都道府県等の指示に従って対応する。

    以上