2016/02/08

CloudyIII NAS/Windowsシリーズに「VVAULT AUDIT」を搭載し販売開始

株式会社ニューテック(本社:東京都港区、代表取締役社長:笠原 康人、以下ニューテック)は
CloudyIII NAS/Windowsシリーズに株式会社オレガ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:三好修、以下オレガ)のファイルサーバーアクセスログ管理ソフトウェア「VVAULT AUDIT」を搭載し販売開始します。


2003年に個人情報保護法が制定されてから、国内企業においても徐々にセキュリティ対策が強化されてきていますが、本年より本格展開されるマイナンバー制度に伴う特定個人情報の漏洩に関しては、個人情報保護法に比べて著しく重い刑罰が設定されています。例えば、「正当な理由なく、業務で取り扱う個人の秘密が記録された特定個人情報ファイルを提供した場合」には、最も重い刑罰として「4年以下の懲役及び200万円以下の罰金(併科)」が科されることとなり、情報漏洩が事業の継続性そのものに多大な影響を及ぼすことが懸念されています。また、これらの刑事責任を免れたとしても、安全管理義務を怠った結果としての情報漏洩が発覚した場合には、被害者から民事上の責任を問われる可能性が高いため、企業は犯罪行為の事実をいち早く発見し、重要情報が漏洩していないことや自らが安全管理に努めていたという「無過失の証明」を捜査機関や監督機関である特定個人情報保護委員会に対して行うことが求められています。


今までニューテックはセキュリティ対策については個別に対応したり、お客様にお任せしたりしておりましたが、今後の増加する需要に合わせお客様の利便性をより高め、またサポートも一元管理できるよう「VVAULT AUDIT」」(呼称:ブイボルトオーディット)をCloudyIII NAS/Windowsシリーズに標準搭載することにいたしました。お客様は無償(*注)で「VVAULT AUDIT」」ご試用することが可能で、機能にご満足いただければ別途正規ライセンスをご購入いただけます。
*注:無償ライセンスには「アーカイブ保存機能」および「製品サポート」は含まれていません。


「VVAULT AUDIT」をお使いいただくことで、CloudyIII NAS/Windowsシリーズに保存された特定個人情報に対して、正しいアクセス権で運用管理されているか、特定個人情報が記載されたファイルが確実に削除されているか、また不正に持ち込まれた機器によるアクセスが無いかなどのアクセス履歴を長期保存し、必要に応じてクライアント操作のトレースや不正アクセスの監視を実現できます。


<VVAULT AUDIT の主な特長>
Windows監査ログを活用してファイルアクセス履歴を記録
専用ログサーバーも商用データベースも不要
ログ情報を圧縮して検索と長期保存に対応
業界最安値圏※の圧倒的低価格を実現
※2015年5月時点 オレガ社の調査による


VVAULT AUDITの価格は以下のとおりです。

型番 仕様 標準価格
NVVAULT1 VVAULT AUDIT Professional OEM ライセンス1年分 50,000円
NVVAULT3 VVAULT AUDIT Professional OEM ライセンス3年分 150,000円
NVVAULT5 VVAULT AUDIT Professional OEM ライセンス5年分 250,000円
NVVAULT1ADD VVAULT AUDIT Professional OEM ライセンス更新1年 50,000円
Cloudy NAS Product Series VVAULT AUDIT

また、同時にVVAULT AUDITのライセンスが組み込まれたCloudyII-LC NAS/Windows 2012モデルをリリースいたしました。

CloudyII-LC NAS/Windows 2012
型番 仕様 標準価格
NCDAN002T4SAN1W2RVA 2TB×4 1U VVAULT AUDITライセンス付き(5年) オープン
NCDAN003T4SAN1W2RVA 3TB×4 1U VVAULT AUDITライセンス付き(5年) オープン
NCDAN004T4SAN1W2RVA 4TB×4 1U VVAULT AUDITライセンス付き(5年) オープン

記載されている会社名、製品名等は、各社の商標または登録商標です。 ニュースリリースの情報は、発表日時点のものです。その後、予告なしに変更されることがありますので、予めご了承ください。

本件に関するお問い合わせは、下記までお願いします。
株式会社ニューテック TEL:03-5777-0852
E-mail:ad@newtech.co.jp

 
ページの先頭へ戻る