2009/07/23

D-Link との協業によりiSCSI デスクトップストレージ「DSN-1100 シリーズ」を販売開始

株式会社ニューテック(本社:東京都港区、代表取締役社長:笠原 康人、以下ニューテック)は、8月1日よりディーリンクジャパン株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:廖晋新(マーティ・リャオ)以下ディーリンクジャパン)との協業によりiSCSI デスクトップストレージ装置「DSN-1100シリーズ」の販売を開始いたします。

DSN-1100 シリーズはD-LinkCorporation(本社:台湾台北市、CEO and President :Tony Tsao)のストレージ製品ですが、日本に於いてはニューテックがハードディスクの組込み、出荷テスト、カスタマーサポートを実施し、ニューテック及びディーリンクジャパンより販売をいたします。
DSN-1100 シリーズはデスクトップ型(167(W)×273(D)×259(H)mm)で1GbE iSCSIホストインターフェイスを4ポート搭載した製品です。SATA ハードディスクを5 台搭載し、容量としてはRAID5時1TB(250GB HDDx5)、2TB(500GB HDDx5)、4TB(1TB HDDx5)のラインナップを取り揃えています。コントローラはAQULIA(ニューテックが既に販売しているラックマウント型3U iSCSI ストレージ)と同じ米国iStor 社が開発したASIC iSNP8008 を採用し、同ASIC に内蔵された12個のCPU及びハードウエアでネットワーク処理を行うことで、iSCSIのデスクトップストレージとしては非凡な高性能を実現しています。また、ソフトウエアは標準でWEBベースでの構成管理機能の他、ストレージ仮想化の機能も備え、ユーザーの使い易さに配慮が行き届いています。

ニューテックは2007年10月より前出のiSCSIストレージであるAQULA を市場投入いたしましたが、iSCSI市場の成長を肌で感じると共に、お客様から安価なデスクトップ製品の要望もいただいておりました。iSCSIストレージ製品の販売にはストレージの知識とネットワークの知識の両方が必要とされますが、今回ネットワーク機器・製品ソリューションを展開するディーリンクジャパンとストレージの専業メーカであるニューテックが協業することにより、両者の強みを活かし、更なる市場開拓ができるものと確信しております。

DSN-1100シリーズは流通、SI販社様等の販路を通じ、文教、官公庁、研究開発部門への販売や簡単にグループ内で記憶容量増強を目指すお客様への提案を強化することにより、今年度300台の出荷を予定しています。

■出荷開始日
2009年8月1日

出荷より先着100台までは「出荷開始記念キャンペーン」として下記特別価格にて提供させていただきます。

製品型番:DSN-1100/1T5i
仕様:1TB HDD(7200 回転)x5台、GbE iSCSI I/F×4
キャンペーン価格:\298,000
通常価格:\338,000

製品型番:DSN-1100/500G5i
仕様:500GB HDD(7200 回転)x5台、GbE iSCSI I/F×4
キャンペーン価格:\258,000
通常価格:\318,000

製品型番:DSN-1100/250G5i
仕様:250GB HDD(7200 回転)x5台、GbE iSCSI I/F×4
キャンペーン価格:\238,000
通常価格:\278,000


記載されている会社名、製品名等は、各社の商標または登録商標です。 ニュースリリースの情報は、
発表日時点のものです。その後、予告なしに変更されることがありますので、予めご了承ください。

本製品に関するお問い合わせは、下記までお願いします。
お客様:株式会社ニューテック TEL: 03-5777-0852 E-mail: sales@newtech.co.jp
報道関係様:E-mail: ad@newtech.co.jp

ページの先頭へ戻る