2006/06/27

4Gbファイバーチャネルに対応したRAIDサブシステム 「SweeperStor(スウィーパーストア)」を発表

− SAS/SATAドライブの搭載可能で最大30TBまで拡張 −

株式会社ニューテック(本社:東京都港区、代表取締役社長:笠原 康人、以下ニューテック)は、4Gbファイバーチャネルに対応した、2UラックマウントサイズにSASドライブまたはSATAドライブを12台実装可能な「SweeperStor(スウィーパーストア)」を発表しました。JBOD(拡張筐体)の増設で最大30TB(60ドライブ)まで拡張できます。
「SweeperStor」のRAIDコントローラはRAID0/1/3/5/10/50に対応し冗長構成時にはHDDの単一障害でもデータを保護します。シングルタイプとデュアルタイプが用意され、キャッシュのデータを保護するUltraCAP(スーパーキャパシタ)を標準実装。電源、ACラインの2重化はシステムの信頼性を高めます。また、UltraCacheと呼ばれる高速キャッシュテクノロジーはデータバスと通信バスの二重構造により、飛躍的にパフォーマンスを向上させます。SNMP、WebGUIによるリモート監視は運用性を向上させます。
ニューテックでは、低価格かつ高速、高機能なSweeperStorをSMBマーケット、中堅から大手企業に至るまでの広い分野で、特に信頼性を重視する医療、監視カメラや高速性を重視する映像編集、放送、通信分野への販売に注力します。

■製品ホームページ
http://www.newtech.co.jp/products/raid_ide/sweeper_stor/index.html

■販売開始日
2006年8月下旬

■標準価格(税抜き)
N73G12SAS(SAS 73GB 15,000回転×12/デュアルコントローラ):¥2,340,000 
N146G12SAS(SAS 146GB 15,000回転×12/デュアルコントローラ):¥2,950,000 
N300G12SAS(SAS 300GB 10,000回転×12/デュアルコントローラ):¥3,000,000
N73G12SASSC(SAS 73GB 15,000回転×12/シングルコントローラ):¥1,600,000
N146G12SASSC(SAS 146GB 15,000回転×12/シングルコントローラ):¥2,010,000
N300G12SASSC(SAS 300GB10,000回転×12/シングルコントローラ):¥2,020,000
N250G12SATA(SATA 250GB 7,200回転×12/デュアルコントローラ):\2,290,000
N500G12SATA(SATA 500GB 7,200回転×12/デュアルコントローラ):¥2,650,000
N250G12SATASC(SATA 250GB 7,200回転×12/シングルコントローラ):¥1,470,000
N500G12SATASC(SATA 500GB 7,200回転×12/シングルコントローラ):¥1,620,000


記載されている会社名、製品名等は、各社の商標または登録商標です。 ニュースリリースの情報は、発表日時点のものです。その後、予告なしに変更されることがありますので、予めご了承ください。

本製品に関するお問い合わせは、下記までお願いします。
お客様:株式会社ニューテック TEL: 03-5777-0852 E-mail: sales@newtech.co.jp
報道関係様:E-mail: ad@newtech.co.jp

ページの先頭へ戻る