2004/10/18

ニューテック 簡単接続の本格的ミラーリングディスク 「DK-Mirror(ディーケー・ミラー)」新発売

− リアルタイムにミラーリングするハードウェアRAIDシステム −

株式会社ニューテック(本社:東京都港区、社長:笠原 康人)は、簡単接続の本格的ミラーリングディスクシステム「DK-Mirror(ディーケー・ミラー)」を発売開始します。
「DK-Mirror」はシリアルATAドライブを搭載したRAID0/1に対応したハードウェアRAIDシステムです。RAID1(ミラーリング)構成では、リアルタイムに2つのハードディスクにデータを書き込みます。片方のディスクを引き抜けば、その時点のバックアップデータディスクになり、別売りの予備ディスクを差し込めば、そのままミラーリング運用が可能です。故障したハードディスクも電源ONのまま交換可能です。また、オートリビルド機能により、交換したディスクドライブに対して自動的にデータの再構築を実行します。「IEEE1394b」および「USB 2.0 High-Speed」の2種類のインターフェースに対応しているため、ケーブルを差し込むだけで簡単に接続できます。
発売開始キャンペーンとして、NSM-160GDKを\98,000、NSM-250GDKを\119,000で発売します。

ニュースリリースの情報は、発表日時点のものです。その後、予告なしに変更されることがありますので、予めご了承ください。

本製品に関するお問い合わせは、下記までお願いします。
お客様:営業部 TEL: 03-5777-0852 E-mail: sales@newtech.co.jp
報道関係様:E-mail: ad@newtech.co.jp

ページの先頭へ戻る